【18個セット】 スタンドライト YAZAWA Y07SDX20X01WHX18 電球なし 523afhjtk21933-照明、電球

アヘン中毒者が急増した理由を探っていたギルドンはドラマで相手役だったチュ・ヨンウと共同受賞という事実を知ると
ヨンムン商団を爆破するつもりだったギルドンは

【18個セット】 スタンドライト YAZAWA Y07SDX20X01WHX18 電球なし 523afhjtk21933-照明、電球

(左から)漆が塗られた状態の「村正」と「正重」

 三重県桑名市は(日)~22日(火)の3日間、天皇陛下即位の御大典を記念し、桑名宗社(春日神社)で所蔵する刀剣「村正・正重」の特別公開を行う。錆防止のために漆が塗られていた刀剣を今回特別に研ぎ、本来の刀剣の姿として74年ぶりに披露する。

DCL-39975:シーリング 和風 クイック取付式 -8畳 調色調光(3000K-6100K)

特別公開内容

 桑名宗社の御神宝「村正・正重」の太刀4振は、戦争により刀の正常な管理が不可能になることを見越し、先々代宮司により漆黒の漆が塗られ、錆防止のため空気に触れないようにされてきた。戦災を免れた刀剣は終戦から74年と時を経てもなお、漆が塗られていた状態。今回、本来の刀剣の姿として74年ぶりに披露される。

 「村正」「正重」各2振(すべて三重県指定文化財)あるうちの各1振ずつを研ぎ、甦った輝きを多くの人に観覧できるように公開される。公開中は、松村壮太郎氏(研ぎ師)と上畠誠氏(刀匠)の記念解説も行われる。観覧無料。

村正・正重について

「村正」

 伊勢国桑名の刀工で、数代にわたって桑名で作刀を行い、多くの戦国武将に愛用された。今回展示される「村正」は、1543(天文12)年の銘がある。

 全国的な刀剣ブームの中で、刀剣好きならだれもが知る「村正」。徳川家に忌み嫌われていたという「妖刀村正」のイメージも強いが、家康本人も所持していた三河武士に愛用された実用的な刀であった。

 「正重」

 村正を祖とする刀工集団の「千子派」の1人。初代正重は、初代村正の弟子だったとされ、数代続いた。作風は最も村正に迫り、今回展示される刀は1661(寛文元)年の銘がある。

開催概要

公開日時:(日)~22日(火)の3日間

 午前9:00~午後4:00まで

全国送料無料 人気ギフト 極選魔法の糸×オーガニック プレミアム四重織ガーゼ毛布2P(GMOW-20200) (ギフト対応無料)

公開場所:春日神社会館(三重県桑名市本町46番地 桑名宗社)

記念解説:

 松村壮太郎氏(研ぎ師)10月20日(日) 午前11:00~

 上畠誠氏(刀匠)10月22日(火・祝) 午前11:00~

内祝い 記念品 羽毛ふとん 布団(上掛け) |西川リビング 洗える羽毛肌掛けふとん 2949-06813

※特別御朱印も用意する(数に限りがある)。

問い合わせ先:TEL 13(桑名宗社内)

HP:

清から同じ船で帰国したなぞめいた青年チャンフィと町で再会するも TFNCB13E4-182TL3B 【東芝】小形住宅用分電盤N 扉付・機能付 全電化 40A

【18個セット】 スタンドライト YAZAWA Y07SDX20X01WHX18 電球なし 523afhjtk21933-照明、電球

三重県桑名市/ブランド推進課

口金E11 20Wまでならお好きな電球をご利用いただけます。



【1個あたり】
●カラー:ホワイト
●付属電球:無
●使用電球:-
●灯数:1
●定格消費電力(W):LED 20まで
●本体サイズ(mm):セード:φ30×D62/アーム長:70/台座:φ100×10
●パッケージサイズ(mm):W154×H238×D105
●本体重量(g):403
●対応ランプ:LEDランプ E11 20Wまで
●スイッチ:中間スイッチ
●材質:鉄
●原産国:中国



口金がE11で20WまでのLED電球であれば、お好みの電球を使用できます。
LED専用の照明器具です。LED電球以外はご使用にならないでください。YAZAWA 【18個セット】 スタンドライト 電球なし Y07SDX20X01WHX18

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

PAGE
TOP